生活雑貨

UPDATE:2018.12.14

ファブリックフロアで足元から暖かく。

郡山駅前モルティ

 

これからの季節のキッチンは、野菜を洗ったりお米を研いだり、使い終えた食器を洗ったりしている間に、どうしても体が冷えます。

特に足元は、暖房をつけていても冷たく、足元から冷気が上がってきて、体が芯から冷えてしまいます。

キッチンマットなどは敷いていても、動くたびにフローリングの上を滑ったりズレたりするのでいまいち不便・・・。
しかし、料理をしていると水や調味料などをこぼしてしまうので、フローリングが汚れないように足元には何かを敷いておきたい・・・。

そんな時に、床から上がる冷気をさえぎり、なおかつ保温性にすぐれたファブリックフロアを敷くのがオススメです。

タイル状になっていて組み合わせが自由なファブリックフロアなら、
好きな柄と大きさのマットにアレンジできるので、キッチンマットにも最適です。

ファブリックフロアは、置くだけで床にピタッと吸着するので、調理で動くたびにズレることがなく快適です。

しかも、料理中に水や調味料をこぼしても、汚れた部分だけを取り外して手洗いできるので安心して使えます。

また、キッチンとリビングをおそろいの柄の東リファブリックフロアにすれば統一感も出て、お部屋の印象もすっきりします。

家事を楽しみながら、快適な生活空間を求めるお母さんにピッタリです。

 

東リファブリックフロア FF4151/4152 サイズ50cm×50cm 2,250円/枚
            FF2801    サイズ50cm×50cm 1,650円/枚

光と遊ぶ窓辺 

TOSOのバーチカルブラインド(縦型ブラインド)には、ルーバーの両端にデザインを施した「デュアルシェイプ」があります。
そのデュアルシェイプに、レーザーカットのデザインが新たに加わりました!

レーザーカットした部分からこぼれる木漏れ日と、動きのある形にデザインされたルーバーが、窓辺に豊かな表情を描きます。
光が揺らぎ、繊細で個性的な空間を是非楽しんでみてください。

TOSO「バーチカル デュアルシェイプ」TF-5429(style F)/TF-5458(style H)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

moltiの最新情報をお届けします。

この記事のライター

郡山駅前モルティ
みなさまのご支援により、moltiは平成28年10月をもちまして開業15周年を迎えました。ご利用者ならびに地元郡山の皆様への「15年間の感謝」とともに、これからの一層のご愛顧をお願いする気持ちを込めて、様々な15周年記念企画を実施します。

関連する記事

ページトップへ戻る